IAAFダイヤモンドリーグロンドン大会の男子4×100mRで、日本歴代3位 となる 37秒78 をマークした日本代表チームの、

多田修平(1走)と白石黄良々(4走)の参戦が決定しました!

多田は男子100m、白石は男子200mに出場します。

9秒台連発の男子100m、19秒台スプリンターの誕生が待たれる男子200mでの2選手の走りに注目です!

<プロフィール>

多田 修平 Shuhei TADA (住友電工)

生年月日:1996年6月24日

経歴:大阪桐蔭高→関西学院大

自己ベスト記録:10.07(2017)

 

白石 黄良々 Kirara SHIRAISHI (セレスポ)

生年月日:1996年5月31日

経歴:出水商高(鹿児島)→大東文化大

自己ベスト記録:20.68(2019)